読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yunojixのブログ

2014年5月生まれの第1子と、産後2ヶ月で休職した夫との暮らしを綴るほのぼのブログです→夫は無事に復職しました

イヤイヤ期が意外に楽しい

我が家の天才児、1歳8ヶ月ごろからイヤイヤ期が始まっている様子。首をブンブンふったり地団駄を踏んで「やだ!」と言う姿が超かわいいので、ついニヤニヤしながら対応してしまう。「やだ? そっかー、やだねー(ニヤニヤ)」子供のもともとの性格なのか、こ…

夫が表彰されて、カムバックおめでとう、と言ってもらえて本当によかった

2月に短時間勤務で復職し、4月から通常勤務に戻った夫が、上半期(4月-9月)に優秀な成績をあげた社員として表彰を受けました。 笑ってしまうような表彰状も持ち帰ってきまして、 (略)自らの家庭でも幼子を育てながら、並行して会社でも新人(中略)を見事…

自分で決めることがとても多い世の中

はてなこわいわー。 さて、この記事を読んで、まあ書籍のプロモーションなのだけど、とても興味深いなと思ったところがあった。 cakes.mu ジェンダーで「いる」(be)のではなく、ジェンダーを「している」(do) なるほど自分の性のありかたを選ばなくては…

ワーキングマザーあるある

日曜の夜に子供が高熱を出し、その後グズグズの風邪に移行して今週はずっと出勤できずにいる。月、火と保育園を休ませ、水曜の朝には子供の体温が37度。機嫌も良く食欲もあり、いける!と思って保育園に預けて在宅で仕事をしていたら、午後になって39度近い…

子供は保育園へ、夫は通常勤務へ

夫は先週で残業禁止期間が終わり、少しずつ時間外労働をするようになりました。それなりに疲れて帰ってきますが、危ない疲れ方ではなさそう。この時期に続く歓送迎会も無難にこなし、もろもろ順調のようです。薬は段々減っていっています。そういえば休職中…

本年のテーマ

我が家の子供は私に似て知能が高く、8ヶ月を前にして自分好みの絵本を本棚から引っ張り出し、私がそれを読まずに棚に戻そうとすると「んギィィィ!」と物凄い声で威嚇してくる。気が強いところも私に似たようだ。読んだら読んだで、おしまいにするとまた物凄…

2歳児の愛らしさとめぐる因果

うちの子はまだ6ヶ月ですが、ディフェンシブな夫より、オフェンシブな私に寄った性格のよう。 自宅にいればリラックスしてのびのびしているのはいいとして、知らない場所に行けば目をキラキラさせてきょろきょろあたりを見回し、見覚えのないものに躊躇なく…

8ヶ月ぶりに、夜ひとりでコンビニに行った

子供を産んでからひとりで出かけたのは、髪を切りに行った一度だけ。 何の用事もないのに、子供が寝たあと夫に番を任せて、ひとりでコンビニに行ってみた。念願だった。 夜ひとりで出かけるのは妊娠37週以来だから実に8ヶ月ぶり。静かな住宅街を抜けて、片道…

ベビーカーで電車に乗って感じたこと

世の中にはベビーカー論争てきなものが繰り返し巻き起こるみたいですけど、私は今日ベビーカーで電車に乗って、人びとが優しいことにびっくりしました。平日のお昼前に、中央線、丸の内線、副都心線を乗り継いで行き、帰宅ラッシュ間際の夕方に同じ経路で帰…

時間をドブに捨てたいという気持ち

児童館などで行われる0歳児と保護者向けのイベントに行くと、だいたい最初に保護者の自己紹介タイムがあります。そこでファシリテーター(というほどでもないけど)がお題を設定することが多いのだけれど、先日「今の楽しみは?」というお題を出されてたいへ…

「時間が解決する」という言葉が嫌いだった話

私はどちらかというとせっかちというか、何か問題が起こったらなるべく早く具体的な解決に向けて行動したいほうです。なので、デモデモダッテ的な会話は苦手だし、「時間が解決する」という決まり文句にもあまり共感できませんでした。近しい人物が亡くなっ…

我が子を見て虫みたいだなあと思っていた話

5月に第一子を出産し、現在4ヶ月の我が子は少し気の強いラブリーベイベーです。今でこそ胸きゅんのかわいさだと感じていますが、産んでからしばらくはそう感じていませんでした。photo by Jennuine Captures まずは拍子抜けから出産はいわゆる自然分娩で安産…