yunojixのブログ

2014年5月生まれの第1子と、産後2ヶ月で休職した夫との暮らしを綴るほのぼのブログです→夫は無事に復職しました

シンボルになるひとはたいへんですね

あえて「女性が輝く」を強調した内閣にしたのだろうけど、女性閣僚をシンボルにしてしまったばかりにちょっぱやで総攻撃されて大臣の座から引きずり降ろされてしまったなあ。

男性女性関係なく、法令は遵守しましょーね、ってのは当たり前なんですけど、【今】攻撃を受けたのは女性が輝く内閣の女性大臣になったからという理由がめちゃくちゃ大きいと思いますし、そうでなければこんなに注目の集まる話題ではないでしょうし。

「女性というだけで能力もない奴に下駄を履かせて『活用』しようなんて考えるとロクなことにならない」論者にとってはまたとない前例になってしまったわけで、保守的な家族観を持つ方の多い自民党的にはここまで織り込み済みのシナリオだったのではないかと、ほんの少し勘ぐってしまうわよね(勘ぐってないですけど)。

むかし、末は博士か大臣か、なんて慣用句がありましたけど、博士も大臣も色々たいへんですね。我が子を博士か大臣にしたいと考えるご家庭を心の底から応援したいです。誰もが嫌だって言っても、お国のために誰かがやらねばならない大切なお仕事ですからね。がんばってください!