読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yunojixのブログ

2014年5月生まれの第1子と、産後2ヶ月で休職した夫との暮らしを綴るほのぼのブログです→夫は無事に復職しました

嘔吐と高熱で大変でした

子供ではなく、私と夫が。

オムツ替えの最中に子供が盛大な下痢をして、子育て家庭定番のジョイントマットに広く流れ出た悲劇の翌日夕方から私が吐き気に襲われました。
昼から「なんだか食欲がないなあ」、午後には「胃がムカムカするなあ」と思っていたら夕方に突き上げるような嘔吐感に変わり、昼からたいして食べてなかったので胃液しか出るものがないんですけど、というか中盤からは胃液も出ないぐらいだったんですけど、何年ぶりかのすばらしい吐き気でした。
夕方、オムツ替えを私から引き継いだ夫は私に遅れること数時間、夜中から朝にかけて苦しんでいました。
その後、夜から私の熱が上がり始め、翌朝には吐き気はおさまったものの体温は38.8度。熱で関節が痛む中で子供の相手をするのはつらかった。
不幸中の幸いは子供が元気だったこと。
最初の下痢を含め、何度か白っぽい便をしていたのでロタウイルスなのではないかと疑ったのですが、子供だけが嘔吐もせず食欲旺盛で機嫌もすこぶるよく、それが予防接種の効果なのかどうか定かではありませんが、とにかく無事でよかったです。
 
まあ何が一番大変だったかって、我が家は現在、夫が主寝室を1人で使って私と子供が子供部屋で寝ているのですが、遅れて発症した夫が朝方になって子供部屋にやってきて私を起こし「つらい、きつい、もう無理、助けて、つらい、きつい、もう無理」と言い続けたことですね。
 
↑このときとやること変わってねーじゃねーかと。
 
私は2日間で約2kg体重が落ちまして(夫は1kgも減っていない)さすがに母乳も乏しくなり、産みたて以来久しぶりに人工乳を調乳しました。ほどなく私の食欲が戻ったため結局飲ませたのは一度だけでしたが、哺乳瓶を拒否されなくてホッとしました。
 
ところで、人工乳の缶に記載された標準使用量を見ると、7ヶ月児は1日に600〜1100ml飲むことになってるんですよね。幅があるのは離乳食の進み具合によって飲ませる量が変わるからですが、同じく缶の表示によれば標準調乳濃度13%で100gあたりの熱量が約67kcalらしいので、人工乳からは1日におおよそ400kcal〜740kcalの熱量を得ることになっています。
母乳で同じだけの水分量と熱量を賄おうとすればそりゃ体重も減るわなーと、削げた胸を見ながら思う祝日の夜。ええ、体調が悪いうちにいつの間にか12月も23日になっていてびびりました。皆様方どうぞお身体ご自愛くださいませ。