yunojixのブログ

2014年5月生まれの第1子と、産後2ヶ月で休職した夫との暮らしを綴るほのぼのブログです→夫は無事に復職しました

本年のテーマ

我が家の子供は私に似て知能が高く、8ヶ月を前にして自分好みの絵本を本棚から引っ張り出し、私がそれを読まずに棚に戻そうとすると「んギィィィ!」と物凄い声で威嚇してくる。気が強いところも私に似たようだ。
読んだら読んだで、おしまいにするとまた物凄く威嚇されて次の本を引っ張り出してくるので繰り返し何冊も読まされる。だんだん私も飽きてきて読み方を変えたり絵本を動かしてみたりするので子供が余計に喜んでしまいなかなか終わらない。
これが毎回同じ絵本を引っ張り出すところから始まる。はじめの数回は偶然だろうと思っていたけれど、試しに本の並びを何度か変えてみても同じものを引っ張り出すので、好きな本の背を覚えて選んでいるらしい。

私はこつこつ努力することは嫌いだったけれど新しく何かを知ることは好きだった。子供の頃から本が好きで、小学校の登下校時は図書室で借りた本を二宮金次郎ばりに読みながら歩いていた。今思えば暗くて妙な女児だ。特に集団で登下校をする学校ではなかったけれど、当時わりと仲の良かったクラスメイトに「ひとりで帰ってるの?(さみしくないの?)」と驚かれてむしろこちらが驚いた。私は他の子が友達と一緒に帰っていることすら知らなかった。

あまり本が好きだとうちの子供もそういう妙な子になるのではないかと少し不安だし、学生時代、物事を知れば知るほど孤独になっていくように感じて本を読むのを控えた私としては本好きもほどほどにしておいたほうがわいわい楽しい青春時代を送れるのではないかとも思う。

今年のテーマは「取り越し苦労」でがんばってまいる所存です。



広告を非表示にする