読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yunojixのブログ

2014年5月生まれの第1子と、産後2ヶ月で休職した夫との暮らしを綴るほのぼのブログです→夫は無事に復職しました

咆哮

子供の慣らし保育は順調に進んでいて、園では給食を残さず食べるしお昼寝もきっちりするししっかり排便もするし、朝お別れするとき少しだけ泣くものの、私が外に出て部屋を覗くともうケロリとして遊んでいるという、羨ましいぐらいの順応性です。むしろ私の方が生活リズムの変化に順応できておらず、毎朝同じことの繰り返しにもかかわらずバタバタしています。

ところで我が家は、ロボット掃除機、自動食器洗い乾燥機、自動洗濯乾燥機を2〜3年かけてだましだまし買い揃えました。朝は家のそこかしこで家電の動作音がうなりをあげています。ぶおーん、ういーん、ごー、じゃじゃじゃー、しゃかしゃかしゃか、ぷぴーぷぴー、ぴろりぴろりぴろりとまじでうるさいです。スイッチを入れてそのまま出かけるから別にいいんですけど、ちょっとした工場みたい。そういえば朝食の支度のときも、電子レンジや電気ケトルがごーごーぴぴぴじょがじょがと音を立ててます。ほんとうに、電力の安定供給あってこその生活をしております。

家電に頼ることの何がいいかって、時短がどうとかもありますけれど、まずもって夫にイライラしなくなることが特にいいことですよね。食器洗いにしても、夫が気を利かせたつもりで洗った食器に目視でわかる汚れが残ってたりするとそのイラつきのやり場がないわけですよ。良かれと思ってやってくれたことに対して小言をいうのは嫌だけれど、私は人間ができていないので、そう何度も同じ人に同じことを優しく言い続けられない。ところが、これが食洗機であればどうでしょう。汚れが落ちてなくても食洗機にイラつけばいいし、次は食器の入れ方を工夫すれば打てば響くように改善されてくるわけです。家内安全に対する貢献は計り知れません。

とまあ、わりとどうでもいい話ばっかり書いてますけど、子供は相変わらず賢いし、夫は順調に働いているしで特に目新しいことがなく書くことがあまりありません。たよりのないのは、というやつですかね。

 

 

広告を非表示にする